★7/30(土)事前説明会・8/21(日)開催!SDGsキッズアンバサダーになってみよう! 親子で参加OK!!

2022年6月17日

わたしたちが描くビジョン

すべての人が自分らしく笑顔で暮らせる社会の実現のために

SDGsとは

SDGsとは何か。1つの言葉でまとまるものではないと思っています。いまも考え続けています。皆さまが思う「SDGs」について触れて、考え、見て、知って、人それぞれが感じたことから「答え」を生み出せることが大事なことだと思います。

あたりまえのことで言えば、SDGsとは「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)のことで,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として誕生しました。2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。まっすで正直は言葉です。詳しくは、記載しませんが、次世代の子どもたちと地球が喜ぶそのために必要な目標です。

私たちはSDGsとは何かを聞かれると、多くの回答を出します。それだけ多くの社会に広がる問題や課題があり、無限に広がる草原のように絡み合っている世の中ということです。私たちは「SDGs」はこうだ!という限定したことは行いません。皆さんのが、ジブンゴトとして考え、行動し続けることが重要だと考えています。

SDGsが掲げる未来において、アイデアやプロセスには決まった正解がありません。だからこそ、多くの人との対話が重要となります。この東村山市は今どうなっているのか、そして、東村山市はどのような未来を掲げているのか。1つ1つをジブンゴトに考え、行動できる「答え」を生み出しましょう。

SDGsの普及・促進活動を行う理由

皆さま、改めまして自己紹介をさせていただきます。「結企画工房株式会社」の代表の竹内です。日々はシェアオフィス結-musubi-をご利用していただきありがとうございます。

はじめに、私には4人の子どもがいます。2番目の長男が1年生から2年生に進級するときに、学校の先生より「多動性障害」の疑いについて話がありました。3つ年上の長女は何事もなく、暮らし生活してきた環境のなかで、長男だけが「多動性障害」の疑いの話が出たことに驚きを隠せませんでした。通学するクラスから一定時間違うクラスで学ぶことに違和感を持ちました。

しかし、親が多くのことを気に掛けるより、子どもは何事にも挑戦し、新しい一歩を踏み出すことに勇気を持てる。と考えるように意識が変わりました。この時間をきっかけにして、子どもは日々成長し、大きくなっています。長い人生のなかで「自分らしく」できることは今しかないと思えば、良い機会だったと感じています。

同時期、SDGsに関する普及・促進・推進活動を青年会議所という青年団体の活動を通して行動を起こしてきました。SDGsの概念・理念・目指すべき未来を理解するほど、体験したことがより身近なSDGsの世界観に一致するものだと感じました。この体感してから、SDGsの更なる普及・促進・推進に向けて、そして、実践を通して地域・社会が、より明るい豊かな社会に繋がるように行動し続けることが必要だと心に決めた瞬間でした。

私は、今を「自分らしく」生きられる社会、そして、子どもたちの未来も「自分らしく」生きられる世界、「すべての人が自分らしく笑顔で暮らせる社会」を実現させるために、SDGsの普及・促進・推進活動を行っています。

~持続可能な担い手育成プロジェクト~SDGsキッズアンバサダーになってみよう。

SDGsキッズアンバサダーってなあに?

私たちの自信の手で「未来の笑顔」を増やそう!という取り組みです。SDGsが掲げる2030年の社会で中核を担う学生の力により、SDGs活動の一層の活性化、充実および発展を図るために、学生個人に対して「SDGsアンバサダー」の称号を付与いたします。

自分の身近な人、市内外関わらずSDGsの理念・知識を多くの人に伝え、行動・実践を促し続ける持続可能な担い手と成ることを目的としています。「SDGsキッズアンバサダー」の称号終了のあとは、当プロジェクト関連や次世代の担い手育成、東村山市の持続可能なまちづくりの一人である「SDGsキッズアンバサダー」として活動いたします。

SDGsキッズアンバサダー育成に向けた~スタートアップ事前説明会~

■開催日:2022年7月30日(土) 13時30分~14時30分(60分)

■開催会場:シェアオフィス結-musubi- ※希望人数や感染拡大状況によりオンライン、ハイブリッド開催を検討します。

■開催人数:先着30名程度

お申し込み方法 ページ下部の申し込みフォーム 又は QRコードをスキャンして ご記入ください。

■参加対象者:小学生、中学生、高校生とその保護者 東村山市及び東村山市近隣市からの参加もOK

【認定】SDGsキッズアンバサダー講座

■開催日:2022年8月21日(日) 10時00分~16時00分(昼食モグモグタイム有)

■開催会場:シェアオフィス結-musubi- ※希望人数や感染拡大状況によりオンライン、ハイブリッド開催を検討します。

■開催人数:先着20名

■参加対象者:小学生3年生以上、中学生、高校生とその保護者(20歳以上)東村山市及び東村山市近隣市からの参加もOK

参加費:おひとりさま 5,000円 税込み / 親子参加の場合 親子で8,000円 税込み(修了証・ボードゲームは受け取れません)

※費用に含まれているもの、GetThePoint×1セット(6,600円相当)、昼食、達成証明書発行、事務費用、講演代の一部、お菓子代、飲食代、講師諸費用、教材費が含まれています。

※保護者の方には、昼食、事務費用、講演代の一部、お菓子代、飲食代、講師諸費用、教材費が含まれています。(GetThePoint×1セット、達成証明書は含まれていません。

■実施内容:SDGsキッズアンバサダー認定に向けた育成プログラムの実施

■講演内容:特別講師による講演あり(近日公開)

保護者の皆さまへ

本プロジェクトは、昨年11月に東村山市と結企画工房株式会社が締結した「持続可能なまちづくりの担い手育成に関する連携」に基づく開催になります。

本プロジェクトを通して、子ども世代からSDGsの推進を実践・行動を起こせる担い手の育成を目的として、SDGsキッズアンバサダーを設置するに至りました。今回のプロジェクトでは、SDGsとは何か。東村山に住む子どもたちの未来を実現するうえで「自ら実践・行動を起こし続けるための知識」を、友達と楽しく過ごしながら笑顔あふれる時間の中で学びます。参加者全員には「SDGsキッズアンバサダー」の達成証明書をお渡しします。

この東村山市が「すべての人が自分らしく笑顔で暮らせる社会」の実現に向けて、東村山市が持続可能で笑顔あふれるまちに向けて、一緒に実践・行動していきましょう。一人でも多くのお子様の参加をお待ちしております。

SDGsキッズアンバサダー育成講座~概要~

①カードゲームで関係の質をあげよう。
対話型コミュニケーションカードツールでSDGsの理解を深め、参加者同士の良好な関係性を構築します。

②ボードゲームで2030年の世界を知ろう。
SDGsとは?持続可能性とは?言葉で伝えられても理解しにくい概念をゲームを通して体感的に学びます。

③SDGsって何だろう。
SDGsだけ聞いても難しいキーワードを、誰でも「伝わる」内容で「知っている」から「している」へ。

④東村山市の未来とは。
東村山市の2030年で中核を担う皆さんが「自分らしく笑顔で暮らせる」社会についてお話を聞きます。

⑤子ども会議
子どもたちが未来社会を描き、対話を通して、主体的に行動できる「生きる力」を育みます。

タイムスケジュール

時間概要内容
10:00オープニング挨拶
自己紹介
10:10カードゲームSDGsトーク
10:30ボードゲームGetThePoint体験会
12:00ふりかえりまとめ
12:15昼食モグモグタイム
13:10第一部 講演 30分
オンラインセミナー
SDGSって何だろう。
特別講師:💓秘密💓
13:45第二部 講演 30分東村山市の未来とは。
特別講師:💓秘密💓
14:15休憩 5分
14:20子ども会議 20分参加者同士の対話の機会
14:40特別 講話 40分木山 裕策 様
15:20今日のふりかえり 20分
15:40クロージング終了署名書授与
16:00解散

特別ゲストについて

木山裕策さんを講師にお招きし、お話をしていただきます。参加者のみがお話を聞くことが出来ます。
https://www.yusakukiyama.com/

お話の内容「どんな環境でも自分らしく生きるために必要なこと」についてお話いただけます。
撮影、録画はご遠慮ください。

申し込み受付期日について

参加希望者はQRコード 若しくは 以下の申し込みフォームより、ご記入ください。

~持続可能な担い手育成プロジェクト~SDGsキッズアンバサダーになってみよう!7/30(土)スタートアップ勉強会申し込み書+8/21(日)仮申し込み受付フォーム

https://forms.gle/ftkf3w7iYvQgErxF7

※申込み受付期日について 7月23日(土)23時59分まで 上記エントリーフォーム受付時間にて締め切ります。

申し込みQRコードはこちら

 

本イベントに関するご質問はこちらから

公式ラインよりお願いします。

友だち追加

QRコードはこちら

 

これまでの様子

カードゲームの様子はこちら

開催者情報

主催:結企画工房株式会社
共催:東村山市
協力:東村山青年会議所
監修:SDGs教育コーディネーター協会

協賛企業・個人・団体の子どもたちの応援段募集

■協賛金 1口3000円、5000円、10000円 1口以上可

3000円リターン・・・御礼メール、未来を担う子どもたちに未来チケット15枚を寄贈、協賛企業・個人・団体のご案内(当日)

5000円リターン・・・御礼メール、未来を担う子どもたちに未来チケット25枚を寄贈、会場入場券、協賛企業・個人・団体のご紹介(SNS、HP)

10,000円リターン・・・御礼メール、未来を担う子どもたちに未来チケット45枚を寄贈、会場入場券、シェアオフィス結2カ月無料利用券(有人時のみ)、協賛企業・個人・団体のご紹介(SNS、HP)

※未来チケットについてはコチラ

申し込み期限:2022年6月20日(月)~2022年8月19日(金)

振込み期限:2022年6月20日(月)~2022年8月10日(水)

■申し込み先:シェアオフィス結、又は、公式ラインにて【協賛申込】とご記入ください。

■お支払い方法:銀行振込、PayPay、請求書クレジットカード払い

主催者情報

結企画工房株式会社
東村山市栄町2-9-32-301号
050-8884-0047
kmgw@musubi-k.jp

Q&A ※順不同

1、8/21(日)の参加方法について

A_まずは、7/30(土)のスタートアップ勉強会に参加をお願いします。その後、8/21(日)の本申込みを受け付けます。申し込みは、上段「申し込みフォーム」からお願いします。

2、SDGsキッズアンバサダーとしての活動は何をするのか?

A_本講座が終了後は、東村山市内で行われるイベントや行事に対して、SDGsキッズアンバサダーとして参加し、次世代の子どもたちと地球のためにより良くなる活動を行います。また、ジブンゴトとして活動していることをオンラインやWEBを通して配信し、SDGsの普及・促進活動を行いきます。

3、参加費について

A_おひとりさま 5,000円 税込み / 親子参加の場合 親子で8,000円 税込み(保護者の方は達成証明書・ボードゲームは受け取れません)
※費用に含まれているもの、GetThePoint×1セット(6,600円相当)、昼食、達成証明書発行、事務費用、講演代の一部、お菓子代、飲食代、講師諸費用、教材費が含まれています。
※保護者の方には、昼食、事務費用、講演代の一部、お菓子代、飲食代、講師諸費用、教材費が含まれています。(GetThePoint×1セット、達成証明書は含まれていません。)

4、申し込み定員について

A_7/30(土)30名程度、8/21(日)子どものみで先着20名を予定しています。

5、保護者の方参加について

A_上記申し込み定員に達する場合、保護者の方の参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。

6、開催方法及び開催会場について

A_新型コロナウイルスの蔓延や感染拡大の予兆がある場合、若しくは、参加申込み・保護者参加の人数により、開催方法及び開催会場について変更がある場合があります。あらかじめご了承ください。

7、東村山市外からの参加について

A_参加可能です。ただし、今後の活動(上記2の回答)について積極的に参加していただくことをお願いします。まずは、勉強会への参加をお願いします。

8、7/30(土)勉強会に参加せず、8/21(日)に参加できますか?

A_参加できません。必ず、7/30(土)の勉強会に参加をお願いします。

その他 適宜 お問い合わせいただきました質問を追加させていただきます。